このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2017/11/03(金) 10:02:39.09
    安倍晋三首相は3日午前、海外の女性指導者らを東京に招いて女性政策を議論する国際シンポジウム(女性版ダボス会議)の関連行事に出席した。あいさつでは、トランプ米大統領の長女イバンカ大統領補佐官が設立に関わった、女性起業家を支援する基金への5千万ドル(約57億円)拠出を表明した。

    【【安倍首相】 女性支援のイバンカ氏基金に57億円拠出を表明】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2017/10/29(日) 10:45:55.48
    居酒屋などで最初に出されてくるお通し。注文した料理が出てくるまでの酒のさかなだ。すぐ出せるように作り置きしてある料理が300円程度の価格で少量提供されることが多い。なかには、1000円を超えるお通しを出す店もある。

    だが、最近の訪日観光客の増加を反映してか、外国人客に提供したお通しについての苦情が増えているという報道も見られる。無料だと思って食べたお通しの代金が会計時になって請求され、トラブルになるというケースだ。


    【居酒屋の「お通し」海外観光客から批判も】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: ミッドナイトエクスプレス(東京都) 2017/04/11(火) 12:52:20.78
    とあるラジオ番組で紹介された、とある弁当屋に現れた理不尽なクレーマーからの要求。無料メルマガ『幸せを呼ぶ!クレーム対応術』では、
    件の店主のその対応について「大きな間違いを2つも犯している」として、すべての職種に共通する、経営者に伝えたい「正しいクレーム対応術」を紹介しています。
    サービスのふりかけをタダであげてはいけない理由
    埼玉県には、FMナックファイブという、ラジオ放送局があります。ここでは、月曜から木曜の13時から「GOGOMONZ」という、帯番組を放送しています。
    パーソナリティは、三遊亭鬼丸さん。毎日、ちょっとネガティブなお題に沿った、リスナーの投稿を、面白おかしく伝えてくれる番組です。
    ここで、先日募集されたお題に、人生の「腰の曲げ方90度」シリーズ。「『腑に落ちない』『納得いかない』『なんかモヤモヤ』謝罪の記憶」というものがありました。
    一件、気になった投稿をわたしの記憶をたどり、皆さんにも、お伝えします。
    何年も前に、お弁当屋さんでバイトしていた、あるリスナーからの投稿です。そのお弁当屋さんでは、購入された人へのサービスで、「ふりかけ」を無料でつけていたそうです。
    あるとき、年配の男性が、ふりかけをくれと言ってきます。リスナーは、「購入者へのサービスなので、何も買わない人にはあげられない」と、いたってまともに断ります。
    ところが、この年配の男性は、「わかってる。だからこれを持ってきた」と言い、なんと「タッパーに詰めた白ご飯」を、リスナーに見せてきたのです。「?」となるリスナー。
    そこに、「いいか? 確かに、お前らだけ、ふりかけを負担するのはおかしい。だから、俺は自腹を切ってご飯を用意した。ご飯の分は俺のマイナス、
    ふりかけはお前らのマイナス。これでどっちもマイナスだ」という年配の男性。さらに「???」となるリスナー。

    年配の男性はいらだったように、「お前らだけが損するわけじゃないんだからいいだろう? ほら、ご飯が冷める前に、はやくふりかけをよこせ」と言い放ちます。

    http://news.livedoor.com/article/detail/12918028/

    【ふりかけを無料でくれる弁当屋に白飯を持って現れ、「ふりかけをくれ」と言ったジジイ】の続きを読む

    このページのトップヘ